日本でもキャッシュレス決済を導入する企業が増えています。目下、興味をお持ちの企業様も多いのではないでしょうか。問題は、どのキャッシュレス決済サービスを導入するかでしょう。市場には多種多様なサービスがしのぎを削っています。選び方がわからない、どれが適しているのか知りたいという声は多いです。選定や導入のためのセミナー・研修のニーズも高まっています。

今回は、キャッシュレス決済を導入したほうがいい理由を解説します。そして、迷われている皆様向けのサポート情報もお伝えしていますのでお役立てください。お悩みの企業様はぜひ、京都の永田システムデザイン事務所のコンサルタントにお問い合わせください。

時代の波に乗った事業運営のために 今、キャッシュレス決済が必要な理由

バーコードリーダーとスマホのQRコード

キャッシュレス決済は、消費者レベルでも着実に浸透が拡大しています。キャッシュレス決済の導入が求められる理由をご紹介します。

インバウンド対応

日本は諸外国に比べてキャッシュレス決済が進んでいません。キャッシュレス決済に慣れた外国人観光客を顧客層として取り込むためにも導入しておいたほうがいいのです。

レジ作業の効率化/現金管理のリスク低減

支払い時の現金のやり取りには細かい複数のステップが含まれます。そこで人的ミスが起こることもよくあります。キャッシュレス決済はワンタッチ、ツータッチと双方の手間が省けるのが魅力です。ほとんどミスがないのもメリットでしょう。

未回収リスクの低減化

即時決済の場合は、その場で支払いが完了するため未回収リスクがありません。

購買の機会を逃さない

商品やサービスを見たときに買いたいと思っても手持ちの現金がないと見送られてしまいます。キャッシュレス決済ができれば、その購買の機会を逃す確率は下がるでしょう。消費者のほとんどがスマホを持つ時代、消費者が同類の商品購入やサービス利用の選択場面で、消費者のニーズに合う決済方法を持っている企業や店舗が選ばれる確率は高いです。

現金管理のリスク低減

キャッシュレス決済を導入すると、店舗に置く現金は少なくなります。リスクの低減とともに処理負担も低くなるでしょう。

購入履歴の記録・分析が可能

キャッシュレス決済での支払い履歴はすべてデータとして残ります。何をいつ購入しているかがわかれば、的を射たアプローチのための分析に役立てることも可能です。

キャッシュレス決済の導入をご検討中の事業者様は、京都の永田システムデザイン事務所のコンサルタントにお問い合わせください。

キャッシュレス決済サービスの選び方やセミナー・研修によるサポートも可能

オンラインセミナをー受ける女性

キャッシュレス決済サービスの適切な選び方がわからず、お困りの担当者様も多いのではないでしょうか。また、導入に際して、実際にキャッシュレス決済を受け付けていくスタッフや決済処理担当者への研修・教育が必要なところもあるでしょう。

キャッシュレス決済サービスの選び方は最新の情報を熟知しているコンサルタントにご相談ください。京都の永田システムデザイン事務所ではオンラインにて、セミナーや研修を実施することも可能です。

  • 社内でさらに詳しい情報をもとに詰めた検討をしたい
  • 導入にあたって担当者の理解を深めたい

このような事業所様は、ぜひお問い合わせください。セミナー講師など導入支援実績のあるコンサルタントがわかりやすくご説明いたします。

キャッシュレス決済導入はコンサルティング活用で費用対効果のある導入を実現

キャッシュレス決済導入の必要性は高まっています。多種多様なサービスの中から自社のサービスと顧客層に最適なものを選ぶことが、集客効果や費用対効果を高める秘訣です。迷われる場合は、京都の永田システムデザイン事務所のコンサルタントにお手伝いさせてください。皆様のお問い合わせをお待ちしております。

キャッシュレス決済導入のコンサルティングをお考えなら永田システムデザイン事務所

会社名 永田システムデザイン事務所
英文社名 Nagata SystemDesign Office.
代表 永田 知靖
設立年月日 2019年(令和元年)12月1日
住所 〒616-8096 京都府京都市右京区御室岡ノ裾町17−25
TEL 090-5166-7580(代表)
Mail nagata@n-sdesign.biz
URL https://n-sdesign.biz/
事業内容
  • システムコンサルティング事業
  • マーケティングコンサルティング事業
  • Webページ制作サービス
  • 講演・セミナー事業
所属団体
  • 日本マーケティング学会
  • 龍野商工会議所(特別会員)