京都のシステム構築コンサルティング会社でテレワークに関する課題を解決しませんか?コロナの影響によってテレワーク導入の必要性が高まりました。社内にITスキルがないとテレワーク業務に合う、安定的で安全なシステム環境の整備も進みにくいものです。しかし、withコロナ環境にある昨今、先送りにできない現状があります。

永田システムデザイン事務所は、中小企業様向けのシステム構築のコンサルティングも手掛けております。京都をはじめ全国の企業様の業務フローやご要望に寄り添うシステム構築をご提案いたします。今回は、サーバーの種類と企業のサーバー構築の際に重要なポイントを解説します。ぜひ参考になさってください。

企業のシステム構築に不可欠な検討事項 サーバーの4つの種類について

五台のサーバー

サーバーは、インターネット回線やオンラインを介するシステム構築に不可欠なものです。よく聞かれる用語ではあるものの、具体的にどのようなものか理解しづらいと感じている方も多いかもしれません。

一口にサーバーといってもいくつかの種類があり、用途に合わせて採用することが大切です。ここで、システム構築の際に業者から借りるレンタルサーバーの4つの種類を解説します。

共用サーバー

共用サーバーは、1つのサーバーを他のユーザーとシェアする形で利用するタイプのものです。低価格で開発やプログラミングなどの専門知識を必要としない手軽さがあります。ただ、他のユーザーの活用状況の悪影響を受けやすいのがデメリットといえるでしょう。

専用サーバー

専用サーバーは、CPUやメモリ、ソフトウェアを専有して利用します。共用サーバーのように他のユーザーの影響を受けることはありません。権限や利用の自由度が上がります。デメリットとしては比較的高額、サーバー構築やメンテナンスのスキルが求められます。

VPS(仮想プライベートサーバー)

VPSはVirtual Private Serverの略で、一つのサーバーOSに複数の仮想サーバーが作られ、その一つ(CPUやメモリ)を専有できます。他のユーザーの影響度も低くカスタマイズ性も高いのですが、サーバー構築、メンテナンスやトラブル対処は独自に行わなければなりません。

パブリッククラウド

クラウドサーバーは、VPSよりカスタマイズ性や拡張範囲が広くなります。さらにSaaS、PaaS、IaaSと区分でき、利用領域によって自由になる部分が異なります。拡張や縮小が調節可能なところも多いです。ただし、条件がよくなるほど高額で、管理するにはサーバー構築についての専門知識が求められます。

京都のシステム構築コンサルティング会社、永田システムデザイン事務所がお客様のサーバー構築をお手伝いします。ぜひ一度お問い合わせください。

サーバー構築で大切なこととは?頼れる安定性と強固なセキュリティの確保

重要という文字をさす指

では、サーバー構築において重要となる3つのポイントを解説します。

システムの安定性

サーバーの構築後も、サーバートラブルやダウンが起きないような運用設定をしていく必要があります。メンテンナンスや再構築/増築などで安定的な稼働を維持することは、業務を進める上でもWeb上でのサービス提供の上でもとても重要なポイントです。

セキュリティ対策

サーバーがサイバー攻撃を受けたり、蓄積された情報やデータが漏洩したりすると大きな損失を被ることはご存知のとおりです。サーバー構築においては、強固なセキュリティを配備し、万全な対策を取っておく必要があります。社員やユーザーごとにアクセスできる範囲を制限する設定をすることも大事です。

必要要素とランニングコスト

サーバーは、高スペックより、必要スペックとランニングコストの最適なバランスを考え、相応のスペックを選ぶのが適切です。見込まれる同時接続人数や同時アクセス数をカバーできる性能は必須です。しかし、必要性を超えるスペックは、コスト的に非効率となるでしょう。大企業と小規模の企業では事業運営に求められるスペックは違ってくるのです。

システム構築のことなら、京都の永田システムデザイン事務所のコンサルティングサービスをご利用ください。開発・プログラミングスキルを問わず、個々の企業様のご要望や状況に合わせたご提案をいたします。

京都のシステム構築コンサル・開発・プログラミングで安心のサーバー構築

システム構築になくてはならないサーバーには4つの種類があり、自社の規模や利用人数、用途に合った選定が必要です。

安定性や強固なセキュリティを確保し、スペックは活用目的に合わせたサーバー構築を目指しましょう。社内の開発・プログラミングスキルが不足していても、自社に最適なシステム環境を持つことは可能です。

京都の永田システムデザイン事務所は、貴社にピッタリのサーバー/システム構築をご提案します。ぜひ一度、コンサルティングサービスの活用をご検討ください。

京都でシステム構築のコンサルティングのご依頼なら永田システムデザイン事務所

会社名 永田システムデザイン事務所
英文社名 Nagata SystemDesign Office.
代表 永田 知靖
設立年月日 2019年(令和元年)12月1日
住所 〒616-8096 京都府京都市右京区御室岡ノ裾町17−25
TEL 090-5166-7580(代表)
Mail nagata@n-sdesign.biz
URL https://n-sdesign.biz/
事業内容
  • システムコンサルティング事業
  • マーケティングコンサルティング事業
  • Webページ制作サービス
  • 講演・セミナー事業
所属団体
  • 日本マーケティング学会
  • 龍野商工会議所(特別会員)