テレワーク導入なら永田システムデザイン事務所へ

こんなお悩みありませんか?


テレワーク導入や運用についてお悩みがあれば
永田システムデザイン事務所へまずはご相談
📞090−5166−7580


永田システムデザイン事務所を選ぶ理由

1.経験豊富である点

代表が前職で19年間、情報システム部門で培ってきた経験と実績があります。
また、他社導入事例なども豊富に有していることで、皆様の企業の規模や予算感に合わせた最適な導入支援ができるのがメリットであります。

2.システム導入だけではない点

通常のシステム会社であればシステム導入だけで終わりますが、当事務所で社会保険労務事務所と提携していることで就業規則の改定や労務上の様々な疑問点などに対しても迅速に対応できるのがメリットであります。

3.最新トレンドを常に把握している点

テレワークを始めデジタルの分野に関しては進化の速度が非常に激しくなっております。
昨日まで新しかったものがすぐに古くなりまた新しいものが登場したりもします。
そういった最新の情報について海外も含めて常に情報を収集しアンテナを張っておりますので、より多くの情報の中から皆様にとって最適な形を提示できるのがメリットであります。


テレワーク導入のメリットとは?

テレワーク導入はコストもかかり、システムの準備・管理も複雑という印象をお持ちの方も多いかもしれません。
しかし、企業のテレワーク導入は拡大しており、今後ますます浸透していくでしょう。
ここでテレワークのメリットをご紹介します。

1.家庭の事情による離職を抑制できる

育児や介護をしなければならなくなった社員も、出社の必要がなければ勤続できる可能性が高まります。

2.遠方の優秀な人材の確保も可能

オフィスから離れた地方や海外に居住する優秀な人材も、自社の戦力として迎え入れることができます。

3.災害や感染症拡大期にも業務遂行が可能

出勤が困難になるほどの大きな災害が起きても、コロナのような感染症の拡大で外出自粛要請が出ても、自宅での業務遂行が可能です。

4.業務改善につながる課題発見の機会

テレワーク環境には適切なシステム構築が必要です。事前に自社業務を洗い出し、振り分ける検討をします。
このプロセスが現状を見直す機会となり、業務効率化や改善のための新たな課題が見つかることも少なくありません。

5.オフィスの設備・運用・維持費の削減

テレワークという働き方が可能な社員が増えると、オフィス勤務の社員は少なくなるとも考えられます。
スペースを縮小して家賃や光熱費の削減、デスクやPCの数を減らせば設備費の削減も可能でしょう。また通勤費も減少するはずです。

6.各種助成金が利用でき安価に導入

厚生労働省をはじめ各地方公共団体などが独自でテレラークに関する助成金を設定し、人材開発や育成・確保に絡めた動きをしています。
これらの助成金を活用することで、より安価にテレワークの導入に踏み切ることが可能です。

こうしてみると費用対効果が大きいこともご理解いただけるかとおもいます。
とはいえ、自分達だけで進めるのは非常に難しい部分もあるとおもいます。
そこで、ぜひ当社にご相談いただき社内では話しにくい現場の声なども吸い上げさせて頂き、より良い企業にしていくためのお手伝いをできればと考えております。


テレワーク関連コラム


テレワーク関連お問い合わせ

    テレワーク関連に関するお問い合わせにつきましては、下記のフォームよりお問い合わせください。
    下記の項目を入力の上、プライバシーポリシーに同意いただき、入力内容の確認・送信をしてください。

    お名前(必須)

    ふりがな(必須)

    メールアドレス(必須)

    御社名(必須)

    電話番号(必須)

    内容(必須)

    プライバシーポリシーに同意する。(※確認画面は表示されません)(必須)
    はい


    会社概要

    会社名 永田システムデザイン事務所
    英文社名 Nagata SystemDesign Office.
    代表 永田 知靖
    設立年月日 2019年(令和元年)12月1日
    住所 〒616-8096 京都府京都市右京区御室岡ノ裾町17−25
    TEL 090-5166-7580(代表)
    Mail nagata@n-sdesign.biz
    URL https://n-sdesign.biz/
    事業内容
    • システムコンサルティング事業
    • マーケティングコンサルティング事業
    • Webページ制作サービス
    • 講演・セミナー事業
    所属団体